Ryosuke Kobayashi Guitars

ギター製作家、小林良輔のブログ。製作日誌や理念を綴っています。Ryosuke Kobayashi Guitars。神奈川県相模湖。

New builds

現在製作中のギターは、 ・RS Madagascar rosewood →三木楽器梅田店さんで販売予定 ・RS Brazilian rosewood →三木楽器アコースティックインさんで販売予定 ・7strings Classical RF の3本です。 これはRS(マダカスカルローズ)のロゼッタのモザイクを埋めて…

Jazz Guitar Magazine vol.6

『Jazz Guitar Magazine vol.6』がリットーミュージックさんより発売されました。 本号のテーマはジャズとボサノヴァで、行き来も多いこれらのジャンルが双方向からアプローチされています。また、私事で恐縮ですがご依頼を頂きまして「エレガットの世界」と…

2021 Classical RF

新作が完成しました。 コンポーザー・アコースティックギタリストの伍々慧さんがご使用されているギターと同じモデルです トップ板はウエスタンレッドシダー(米杉)です。 サイドバックはマダガスカルローズウッドです。 バック板からヒールキャップにかけ…

2021 Nylon Crossover Electric

新作のナイロンクロスオーバーが完成しました。 『2021 Nylon Crossover Electric』 Top : Alaskan Yellow Cedar Sides and back : Indian Rosewood Scale length : 650mm Finish : French polish Tuners : Gotoh510 Pickup : Barbera Transducer Systems ト…

アコースティック・ギター・マガジン vol.88

本日リットーミュージックさんより発売の『アコースティック・ギター・マガジンvol.88』にて、新連載の“DIYキットでアコースティック・ギターを作ろう”という企画のお手伝いをさせて頂いています。 これさえ読めば誰でもアコギビルダーになれます!とはいき…

ロゼッタについて

ロゼッタ(口輪)には、様々なデザインがあります。クラシックギターでは製作家の"署名"とも言える箇所なので、基本的に一度定まったデザインは固定することが多いようです。一方で鉄弦ギターにおいては、積極的に新しいデザインを採用していく傾向があるよ…

2021 Classical RF Custom

新作を三木楽器Acoustic INNさんに納品いたしました。 表板は杉、横裏板はブラジリアンローズウッド(ハカランダ)です。レイズドフィンガーボードとサイドサウンドポート仕様です。 このギターはクラシックギターが持つ本来の音色を損なうことのないぎりぎ…

Nylon Crossover Electric 調整完了/販売中

先月中旬から工房に里帰りしていましたNylon Crossover Electric Cocoboloの調整が完了しました。 三木楽器アコースティックインさん(詳細ページはこちら)にて展示販売中です。よろしくお願いいたします。 トップはウエスタンレッドシダーです。 サイドバ…

2021 Classical RF

新作が完成しました。表板は杉、横裏板はブラジリアンローズウッド(ハカランダ)です。レイズドフィンガーボードとサイドサウンドポート仕様です。 『2021 Classical RF』 Top : Western Red Cedar Sides and back : Brazilian Rosewood Scale length : 650…

2.5×6穴タイプの駒の弦の留め方

私が製作するギターのうち、下のデザインのブリッジの弦の留め方についてお問い合わせを頂きましたので、こちらにまとめておきます。 この記事では6弦を張ります。使用する穴が見やすいようにここでは1~5弦の穴をマスキングテープでふさいでいます。 ちなみ…

販売中のギター

現在販売中の新品ギターは以下です。(2021.3.27更新) 【Classical】 在庫なし 【Steel Strings】 在庫なし 【Nylon Crossover 】 在庫なし その他、製作やオーダーに関するお問い合わせは下記にお願いいたします。 infoアットkobayashiguitars.com ("アッ…

工房にて試奏可能なギター

現在、工房にて試奏可能なギターは以下です。(2020.12.18更新) 【クラシックギター】 Classical RF(スプルース/中南米ローズ) 【クロスオーバーギター】 なし 【鉄弦ギター】 なし

2020 RS Granadillo

新作の鉄弦ギターが完成しました。 2017年に『THE GRANADILLO』を発表して以来、グラナディロサイドバックのギターの製作が増えています。 今回のグラナディロも上品な杢にサップのアクセントが入った非常に美しい材です。 トップはジャーマンスプルースです…

2020 RS

新作の鉄弦ギターが完成しました。 ノンカッタウェイ専用モデルとして大変ご好評を頂いております『RS』の新作です。トップ材はヨーロピアンスプルース、サイドバックはインディアンローズウッドというオーソドックスな組み合わせです。 このギターはBlue-G…

工房移転のお知らせ

この度、当工房は神奈川県・旧相模湖地区内で移転いたしました。新工房は大変見晴らしの良い場所にあり、作風にも良い変化がありそうです。 尚、移転に伴う休業日はありませんが、新工房のセットアップのためご依頼頂いておりますギターの製作・修理に遅れが…

Current builds

現在製作中のギターは以下の4本です。 ・Classical RF → sold・Classical RF → 三木楽器さんにて販売予定・RS Granadillo → sold・RS → Blue-Gさんにて販売予定 サイドを曲げる準備ができました。 曲がりました。 サイドとトップ/バックの"のりしろ"となる…

2020 Classical RF

新作が完成しました。 『2020 Classical RF』 Top : European Spruce Sides and back : Brazilian Rosewood Scale length : 650mm Finish : French polish Tuners : Gotoh510 Others : Raised fingerboard, Side sound port レイズドフィンガーボードとサイ…

2020 Nylon Crossover RF Custom made for Romero Lubambo

大好きなギタリスト、Romero Lubambo(ホメロ・ルバンボ)さんに頂いたオーダーが完成しました。 トップ板はシダーです。 サイドバック板はグラナディロです。 レイズドフィンガーボードとサイドサウンドポート仕様です。ホメロさんのご要望で指板にサイドポジ…

2020 OM-CW

新作の鉄弦ギターが完成しました。 トップとサイドバックは、ジャーマンスプルースとブラジリアンローズウッドという王道の組み合わせです。 ロゼッタ、ヘッドプレート、バックのオーナメントに魚梁瀬杉のセグメントパターンを採用しました。 サイドサウンド…

レイズドフィンガーボード(Raised Fingerboard/RF)仕様のギター について

先日、製作中のナイロン弦ギターの製作過程をSNS上に投稿したところ、RF(Raised Fingerboard)の箇所をクローズアップした写真に他よりも大きなリアクションを頂きました。 そこで、私が理解している範囲でRFについて、またRFがもたらす効果とその理論(ある…

2020 Baritone-CW Steel Strings

新作の鉄弦ギターが完成しました。ハーフナッシュビル専用のギターです。チューニングはB, E, A^, D^, F#, B、または、A, D, G^, C^, E, Aで、Pat Methenyが『One Quiet Night』と『What It's All About』で使用しているものです。 (^はオクターブ上に合わ…

Rosa Passos & Marcelo Kimura 『EU SAMBO MESMO (Janete de Almeida)』

ホーザ・パッソスさんとマルセロ木村さんのデュオ動画です。 ぜひご覧ください。 マルセロ木村さんの使用ギターは、"Classical RF w/Barbera Soloist Pickup" です。

木材情報 5月号

(財)日本木材総合情報センター様よりご依頼を受け、月刊誌『木材情報』の5月号に寄稿させて頂きました。ギター製作家としての立場・視点から、トーンウッドの現状と課題、国産材の可能性について書いてあります。 主に川上側の方々に情報を提供するための冊…

Current builds.

現在製作中のギターです。 右から ・Classsical RF (European Spruce/Brazilian Rosewood) ・Nylon Crossover Electric (Western Red Cedar/Granadillo) ・OM-CW (German Spruce/Brazilian Rosewood) ・Baritone (German Spruce/Mahogany) です。 写真はリム…

Marcelo Kimura "Brazilian Style/Guitar Solo"

Classical RF w/Barbera Soloist Pickup を使用して頂いているマルセロ木村さんの新作動画です。 ぜひご覧ください。 Brazilian Style / Guitar Solo - Marcelo Kimura

2020 7strings Classical RF

新作の7弦ギターが完成しました。 『2020 7strings Classical RF』 Top : European Spruce Sides and back : Rosewood Scale length : 650mm Finish : French polish Others : Raised fingerboard, Side sound port

2020 Steel strings OO-CW

新作の鉄弦ギターが完成しました。 サイズはOOです。 サイドバックは杢の出たマホガニーです。 トップはベアクロウのジャーマンスプルースです。 ヘッドプレートはバック材と同材のブックマッチです。 ブリッジと指板はブラジリアンローズウッドです。 お気…

Fine Adjusting Action

ここ最近サドルの底面の加工方法(削り方)について立て続けに質問を受けました。1人は楽器店の方、もう1人はリペアマンの方でしたが、もう1人はプレイヤーの方だったので細かいところまで見ているものだなと驚きました。 (ブリッジのサドル溝がきちんと加…

Vacuum Bridge Clamp

真空ポンプを使ったブリッジ接着用の治具を作りました。 これまでは当て木&クランプで接着していました。 問題が起きたことはありませんが、ブリッジのデザイン、力木のパターン、修理品の数だけ当て木が増えていきました。 ブリッジ側の当て木(一部)。 …

Wood × Shellac × Sunlight

製作中の鉄弦ギターのフレンチポリッシュをはじめました。 トップ材はプライベートストックのベアクロウジャーマンスプルースです。 サイドバック材は杢の出たマホガニーです。 セラックがのった材は、太陽光に当たると杢目がとても立体的に浮き上がります。…