Ryosuke Kobayashi Guitars

ギター製作家、小林良輔のブログ。製作日誌や理念を綴っています。Ryosuke Kobayashi Guitars。神奈川県相模湖。

ロゼッタについて

ロゼッタ(口輪)には、様々なデザインがあります。クラシックギターでは製作家の"署名"とも言える箇所なので、基本的に一度定まったデザインは固定することが多いようです。一方で鉄弦ギターにおいては、積極的に新しいデザインを採用していく傾向があるよ…

2021 Classical RF Custom

新作を三木楽器Acoustic INNさんに納品いたしました。 表板は杉、横裏板はブラジリアンローズウッド(ハカランダ)です。レイズドフィンガーボードとサイドサウンドポート仕様です。 このギターはクラシックギターが持つ本来の音色を損なうことのないぎりぎ…

Nylon Crossover Electric 調整完了/販売中

先月中旬から工房に里帰りしていましたNylon Crossover Electric Cocoboloの調整が完了しました。 三木楽器アコースティックインさん(詳細ページはこちら)にて展示販売中です。よろしくお願いいたします。 トップはウエスタンレッドシダーです。 サイドバ…

2021 Classical RF

新作が完成しました。表板は杉、横裏板はブラジリアンローズウッド(ハカランダ)です。レイズドフィンガーボードとサイドサウンドポート仕様です。 『2021 Classical RF』 Top : Western Red Cedar Sides and back : Brazilian Rosewood Scale length : 650…

2.5×6穴タイプの駒の弦の留め方

私が製作するギターのうち、下のデザインのブリッジの弦の留め方についてお問い合わせを頂きましたので、こちらにまとめておきます。 この記事では6弦を張ります。使用する穴が見やすいようにここでは1~5弦の穴をマスキングテープでふさいでいます。 ちなみ…

販売中のギター

現在販売中の新品ギターは以下です。(2021.3.27更新) 【Classical】 在庫なし 【Steel Strings】 在庫なし 【Nylon Crossover 】 在庫なし その他、製作やオーダーに関するお問い合わせは下記にお願いいたします。 infoアットkobayashiguitars.com ("アッ…

工房にて試奏可能なギター

現在、工房にて試奏可能なギターは以下です。(2020.12.18更新) 【クラシックギター】 Classical RF(スプルース/中南米ローズ) 【クロスオーバーギター】 なし 【鉄弦ギター】 なし

2020 RS Granadillo

新作の鉄弦ギターが完成しました。 2017年に『THE GRANADILLO』を発表して以来、グラナディロサイドバックのギターの製作が増えています。 今回のグラナディロも上品な杢にサップのアクセントが入った非常に美しい材です。 トップはジャーマンスプルースです…