Current builds.

現在製作中のギターです。

右から

・Classsical RF (European Spruce/Brazilian Rosewood)

・Nylon Crossover Electric (Western Red Cedar/Granadillo)

・OM-CW (German Spruce/Brazilian Rosewood)

・Baritone (German Spruce/Mahogany)

です。

写真はリムにトップとバックを貼って、箱になった直後のものです。

 

f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20200515012315j:image
f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20200515012416j:image

 


クラシックギターのロゼッタの作業の様子です。中央のリングはアンボイナバールです。
f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20200515012410j:image

 

こちらはOM-CWのロゼッタです。魚梁瀬杉のセグメントロゼッタです。
f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20200515012334j:image

 

カービングをしている様子です。
f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20200515012345j:image
f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20200515012350j:image

 

こちらはバリトンギターのロゼッタです、魚梁瀬杉のリングをパウア貝で縁取りして、サウンドホールの内側にはエボニーを巻いてあります。
f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20200515012342j:image

 

バック板が貼られた直後のNCE。
f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20200515012403j:image

 

こちらはクラシックギターです。
f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20200515012358j:image
f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20200515012339j:image

 

パーフリングの額縁加工(miter job/マイター)です。鑿(のみ)の裏面を鏡のように使い角度を決めます。
f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20200515012407j:image
f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20200515012425j:image
f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20200515012331j:image
f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20200515012318j:image

 

余分なバインディングをスクレーパーで削っている様子です。
f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20200515012354j:image
f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20200515012322j:image

 

こちらはOM-CWのヘッドに使う魚梁瀬杉のセグメントプレートです。
f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20200515012327j:image
f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20200515012307j:image

 

それぞれボディが組み上がりました。これからダブテイルを切ってネックに取り掛かります。

f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20200515012605j:image

f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20200515012609j:image

f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20200515012613j:image