2019 RS Brazilian Rosewood

新作の鉄弦ギターが完成しました。

 

トップ板:ヨーロピアンスプルース

サイドバック板:ブラジリアンローズウッド

スケール:645mm

塗装:フレンチポリッシュ

 

Blue-Gさんの20周年記念モデルとして製作させて頂きました。

 

f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20190819135732j:image
f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20190819135716j:image
f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20190819135726j:image
f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20190819135713j:image
f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20190819135706j:image
f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20190819135729j:image
f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20190819135709j:image
f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20190819135719j:image
f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20190819135723j:image

 

ちなみに、トップ板は師匠のSergei de Jongeさんから譲り受けた材で、ボスニア産のスプルースです。非常にコシの強くSergeiさんが鉄弦用として最も好む材で、プレゼンテーションモデルをはじめとする多くの作品がこの材で作られてきました。今回、Blue-Gさんの記念モデルということで寝かせていたこの材を使いました。