Ryosuke Kobayashi Guitars

ギター製作家、小林良輔のブログ。製作日誌や理念を綴っています。Ryosuke Kobayashi Guitars。神奈川県相模湖。

2021 RS Presentation

鉄弦ギターのフラッグシップモデルが完成しました。三木楽器Acoustic INNさんにて展示販売中です。

 

f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20210809213838j:image
f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20210809213850j:image

 

トップ板はベアクローのジャーマンスプルースです。幅方向の剛性が高い材を選びました。トップのパーフリング(縁取り)はブラックパール(黒蝶貝)を二重に巻いています。
f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20210809213835j:image

 

f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20210809213842j:image

 

ロゼッタは前回紹介した"Presentation"です。放射状のモザイクにはこのような意味が込められています。
f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20210809213817j:image


サイドバックはプライベートストックのブラジリアンローズウッドです。
f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20210809213813j:image

 

パーフリングにもこだわりました。染め木は使わず、メイプル、サペリ、グラナディロ、ウエンジを組み合わせて作りました。
f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20210809213822j:image

 

糸巻きは後藤です。つまみはブラックパールです。
f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20210809213810j:image
f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20210809213831j:image

 

ブリッジはブラジリアンローズウッドです。ブリッジピンは牛骨です。
f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20210809214835j:image
f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20210809213825j:image

 

サイドサウンドポート仕様です。

f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20210809213846j:image

 

 

このギターについては三木楽器さんにお問い合わせくださいませ。よろしくお願いいたします。

 

『2021 RS Presentation』

Top : Bearclaw German spruce

Sides and back : Brazilian rosewood (Private stock)

Neck : Figured mahogany

Fingerboard : Ebony

Bridge : Brazilian Rosewood

Rosette : "Presentation" rosette made out of 2,140 pieces of maple, sapele, wenge and paua 

Tuners : Gotoh KG-02-BM (black mother of pearl buttons)

Scale length : 645mm

Nut width: 44.0mm

Finish : French polish

Others : Side sound port