Ryosuke Kobayashi Guitars

ギター製作家、小林良輔のブログ。製作日誌や理念を綴っています。Ryosuke Kobayashi Guitars。神奈川県相模湖。

2021 Classical RF

新作が完成しました。表板は杉、横裏板はブラジリアンローズウッド(ハカランダ)です。レイズドフィンガーボードとサイドサウンドポート仕様です。 『2021 Classical RF』 Top : Western Red Cedar Sides and back : Brazilian Rosewood Scale length : 650…

2.5×6穴タイプの駒の弦の留め方

私が製作するギターのうち、下のデザインのブリッジの弦の留め方についてお問い合わせを頂きましたので、こちらにまとめておきます。 この記事では6弦を張ります。使用する穴が見やすいようにここでは1~5弦の穴をマスキングテープでふさいでいます。 ちなみ…

販売中のギター

現在販売中の新品ギターは以下です。(2021.3.27更新) 【Classical】 在庫なし 【Steel Strings】 在庫なし 【Nylon Crossover 】 在庫なし その他、製作やオーダーに関するお問い合わせは下記にお願いいたします。 infoアットkobayashiguitars.com ("アッ…

工房にて試奏可能なギター

現在、工房にて試奏可能なギターは以下です。(2020.12.18更新) 【クラシックギター】 Classical RF(スプルース/中南米ローズ) 【クロスオーバーギター】 なし 【鉄弦ギター】 なし

2020 RS Granadillo

新作の鉄弦ギターが完成しました。 2017年に『THE GRANADILLO』を発表して以来、グラナディロサイドバックのギターの製作が増えています。 今回のグラナディロも上品な杢にサップのアクセントが入った非常に美しい材です。 トップはジャーマンスプルースです…

2020 RS

新作の鉄弦ギターが完成しました。 ノンカッタウェイ専用モデルとして大変ご好評を頂いております『RS』の新作です。トップ材はヨーロピアンスプルース、サイドバックはインディアンローズウッドというオーソドックスな組み合わせです。 このギターはBlue-G…

工房移転のお知らせ

この度、当工房は神奈川県・旧相模湖地区内で移転いたしました。新工房は大変見晴らしの良い場所にあり、作風にも良い変化がありそうです。 尚、移転に伴う休業日はありませんが、新工房のセットアップのためご依頼頂いておりますギターの製作・修理に遅れが…

Current builds

現在製作中のギターは以下の4本です。 ・Classical RF → sold・Classical RF → 三木楽器さんにて販売予定・RS Granadillo → sold・RS → Blue-Gさんにて販売予定 サイドを曲げる準備ができました。 曲がりました。 サイドとトップ/バックの"のりしろ"となる…